千葉市受動喫煙

千葉市内の公共施設や商店などの受動喫煙関連について調べてみた 

イオンタウンおゆみ野店 コロナにより喫煙所を閉鎖しているようです。

イオンタウンおゆみ野店のホームページお知らせ欄に下記のような案内がありました。

 

2022.5.1

喫煙所閉鎖継続のご案内

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、

当ショッピングセンターの喫煙所は現在閉鎖しております。

皆さまにはご不便をおかけしておりますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

www.aeontown.co.jp

 

コロナ対策の一環として以前から喫煙所を閉鎖しているようで、施設案内には下記のような記載もありました。

 

施設・サービスのご案内

全館禁煙のご案内

法令により館内では分煙をお願いしております。

喫煙されるお客様は『喫煙コーナー』マークの喫煙室をご利用ください。

現在新型コロナウイルス感染拡大防止の為、喫煙コーナーは全室封鎖しております

 

元々は喫煙所を設置しているようで、今のところも喫煙所を閉鎖しているとのことで安心して施設を利用できそうです。

www.aeontown.co.jp



喫煙所はどこにあるのか?

 フロアガイドを見ると本館1階に1箇所、本館2階に2箇所あり、トイレや多目的トイレとセットで設置されているため、特に多目的トイレを利用する方は、喫煙所のない施設の場所を確認しておく必要があります。また、オストメイト用の施設も喫煙所と併設されている箇所もあるので注意が必要です。

www.aeontown.co.jp



最近になってイオンの一部店舗で喫煙所の案内をホームページで案内をする傾向が出てきました。コロナ対策の初期段階で実施してくれるとありがたかったですが、少しづつ改善がなされてきたようです。









イオンスタイル幕張ベイパーク コロナ禍につき、喫煙所を閉鎖しているそうです。

イオンスタイル幕張ベイパークはコロナ対策の一環として喫煙所を閉鎖しているようです。

www.aeon.com

 

店舗入口脇の小さな屋内スペースに喫煙所がありましたが、コロナ禍ということで喫煙所を閉鎖しているようです。マップ上には掲載されていませんが、他の喫煙所については不明な状態です。

 

屋外でのマスクについて色々と意見が出ていますが、「コロナ禍」の終わりはどのように判断がなされるのか注目をしています。

 

以前の記事はこちら

chiba-asafe.hatenablog.com

 

千葉市において令和4年度禁煙週間パネル展が開催されます

千葉市生涯学習センターにおいて令和4年度禁煙週間パネル展が開催されます。

期間は2022年5月27日(金曜日)13時00分から2022年6月3日(金曜日)12時00分で、特定の時間帯では禁煙相談も実施しているようです。

毎年恒例のようですが、千葉市からの情報発信があまりないのでなかなか気づきにくいイベントです。

www.city.chiba.jp

 

主な目的は下記の通りです。

 毎年5月31日はWHO(世界保健機関)が「たばこのない世界」を目指して定めた世界禁煙デーです。

 2022年WHO世界禁煙デーのテーマ:“Tobacco : Threat to our environment (たばこ : 環境への脅威) ”

 日本では、5月31日から6月6日を禁煙週間としています。

 世界禁煙デーからの1週間、厚生労働省が定めたテーマに沿って禁煙及び受動喫煙防止の普及啓発を積極的に行っています。

2022年禁煙週間のテーマ

 「たばこの健康影響を知ろう!~若者への健康影響について~」

 千葉市においても、たばこと健康についてより知ってもらうためのパネル展を開催します。期間中の一部の日程で、禁煙に関する相談も行っています。

 

千葉市生涯学習センターは敷地内禁煙です。

 以前は入り口付近に喫煙所を設置していましたが、今は喫煙所は撤去されているようです。ただし、駐車場などでの喫煙に注意は必要が必要です。

chiba-asafe.hatenablog.com

 

JR海浜幕張駅前の喫煙所の対応は?

 千葉市がタバコ会社のお金で設置したJR海浜幕張駅前の喫煙所については特別な行動をする情報は公開されていませんでした。

 たばこのない世界を目指しつつも、禁煙を妨げる喫煙所の閉鎖までは行動が難しいようです。せめてこの期間だけでも受動喫煙防止の観点から喫煙所を閉鎖できないものでしょうか。

chiba-asafe.hatenablog.com

 

ペリエ千葉 喫煙所を再開させてしまったようです

ペリエ千葉店は新型コロナウイルス感染予防対策として喫煙所を閉鎖しておりましたが、その案内が削除されておりました。

 

いつから喫煙所が再開されたのか。

 明確には記載されていませんが、2022年4月30日時点での情報では喫煙所閉鎖の案内はなくなっています。

https://www.perie.co.jp/files/upload/1651378847004994400.pdf

 

新型コロナウイルスの感染者数はだんだんと少なくなってきているので、感染予防対策が緩和されてきているのかもしれません。

 

chiba-asafe.hatenablog.com

chiba-asafe.hatenablog.com

 

ちば市政だより2022年5月号に禁煙に関して特集されています。

5月31日から6月6日は禁煙週間ということで、毎年恒例ですが、ちば市政だより2022年5月号に禁煙に関して特集されています。

 

詳細は下記のリンクから閲覧することが可能です。

www.city.chiba.jp

https://www.city.chiba.jp/shimin/shimin/kohokocho/dayori22/documents/0501-02.pdf

 

内容は色々ありますが、少しだけ紹介をします。

 

喫煙や受動喫煙にはこんなにリスクがあります!

新型コロナウイルス感染症との関係

 喫煙室では、マスクを外した状態で3密となる場合があるなど、新型コロナウイルスの感染リスクを高めます。また、喫煙は、あなたが新型コロナウイルス感染症にかかった時の重症化リスクを高めます。

 確かに喫煙室ではマスクを外した状態で3密になる場合もありますので感染リスクが高くなります。また、重症化のリスクも高くなるらしいのですが、このようなことがわかっているのであれば、最初からJR海浜幕張駅前の喫煙所も閉鎖したほうが良いのかと思います。千葉市役所内の縦割りの弊害で、ポイ捨ての問題と受動喫煙の問題が切り離されています。

こちらは千葉市長や千葉市議会議員の関心がない限り、解決は難しそうです。

chiba-asafe.hatenablog.com

 

 

たばこに関するルール

 飲食店やオフィス、その他の店舗などは原則屋内禁煙(加熱式たばこも対象)です。喫煙場所を屋外に作る場合にも、出入り口付近などを避ける配慮が必要です。また、保護者には、条例で未成年者を受動喫煙から保護する努力義務が課せられています。

 喫煙所を屋外に設置する場合でも、出入り口付近を避ける配慮が必要とのことですが、あまり守られていません。保護者には未成年者を受動喫煙から保護する努力義務もありますので、千葉市の施設や商業店舗においては出入り口付近に喫煙所を置くことや、妊娠されている方や体が不自由な方が利用する思いやり駐車場などのそばに喫煙所を置かないようにすることが必要です。

 罰則がないからでしょうか、あまり関心が持たれていない施策です。このあたりはもう少し千葉市にも頑張って欲しいところです。

chiba-asafe.hatenablog.com

 

 

受動喫煙に遭ったら

このような時は、LINEやWEBフォームからSOS情報をお寄せください。

詳しくは、「千葉市受動喫煙 SOS情報」で検索

・店舗の入り口に、喫煙場所があるという標識がないのに、席でたばこを吸っている。

喫煙室があるが、出入り口から煙が漏れている。

・店舗の入り口の前や歩道の脇に喫煙所(灰皿)を設置していて、前を通ると受動喫煙に遭う。

問い合わせ 健康推進課受動喫煙対策室 電話 245-5201 FAX 245-5659

 どこまで効果があるかわかりませんが、おかしいなと思うような喫煙所設備などがあれば、情報を提供することも可能です。少なくとも問題があるの情報がなければ何も解決はしませんので、遠慮なく情報の提供をしていきましょう。

www.city.chiba.jp